FC2ブログ
あなたは彼氏、彼女とのセックスに満足していますか? 大好きなあの人と、いつまでも仲良く暮らしていくための「飽きないセックス」を極めましょう!

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回、オーガズムにおける「快感度」の強弱には、
"引き上げライン"が大きく関わっていると説明しました。

そして、快感度にはさらに、「経験」「感情」も大きく関わっているのです。



そこで今回は、
「経験」について説明していきます。



前回のオーガズム曲線の図に、
快感の度合いを赤色で示してみました。


赤色が濃くなるほど、
『報酬系』によるドーパミン分泌量が増えていくことを意味します。

それから、前回説明したように、
オーガズム時のトータルの快感は、「オーガズム前の安定したドーパミン分泌」「オーガズム時のドーパミン分泌」になります。
  ↓
ドーパ

(A)はクリトリスオーガズム熟練者の快感度で、これを基準とします。

(B)(C)は、あまり開発されていない人を表していて(赤色が薄い)、
ドーパミン分泌量が少ないため、オーガズム前も、オーガズム時の快感も弱いわけです。



経験の少ない女性からの、よくある質問に、

「気持ちよさがある程度高まると、敏感になりすぎて『もう触らないで!』となってイケません」

という感じのものがあります。



これは恐らく、(C)のような状態でイッているのだと思います。

経験が浅くても、(B)のようなケースなら、
全体的に分泌量が少なくても、オーガズムに達した時のドーパミン分泌の上乗せにより、はっきりと「イッた」と自覚できるでしょう。


でも、(C)のようなケースだと、
オーガズム前の快感がそこそこ強いため、
オーガズム時に上乗せされるドーパミン分泌量は、相対的に少なくなってしまうわけです。


なので、快感の急上昇が感じられないことから、

「私はイッてない」

と感じるのだと思います。



ちなみに、
幼いころからイタズラしてオナニーしてきた女性は、
処女でもしっかり(A)のように開発されています。

(・∀・)


これは、幼い頃から始めるほど、
「感度」と「ドーパミン分泌量」がちゃんと比例して、しっかりと開発されるようです。


そして、20歳過ぎても、オナニーもセックスもほとんどしていない女性は、開発も遅れることが多いようです。
(スポーツとかでもそうですよね)


でも、何にしろ、
経験を重ねるうちに、誰しもが(A)に近づいていきますので、
あまり悩まずに気持ちよいことをいっぱいして開発していきましょう。




それから、
この経験には、「姿勢」「刺激の仕方」が大きく関わってくるので、

例えば、
うつ伏せで布団に擦りつけたオナニーばかりしている女性は、
その姿勢での、その刺激に対して、最もドーパミン分泌量が多くなるわけです。

("引き上げライン"も、開発された姿勢において下降していきます)

なので、
正常位で、仰向けでペニスをズボズボ出し入れしても、快感も少ないし、イケないわけです。



上記の図で説明すると、
うつ伏せだと(A)のような状態にあるが、
仰向けだと(B)のような状態で、さらに引き上げラインも上昇してしまう感じです。

そりゃ気持ちよくないし、なかなかイケないですよね。



セックス(男性の愛撫)でイケるようになるためにも、
オナニーである程度イケるようになったら、仰向けや座った姿勢で、指で刺激するオナニーをするなどして開発していく方がいいです。
(これは、『もくじ』のオナニーのすすめシリーズにも書いてあります)



とはいえ、
まだ開発が進んでおらず、

「私、うつ伏せ擦りつけオナニーでしかイケないの!」

という女性でも、

騎乗位から、うつ伏せのような姿勢になり、
クリトリスを男性の恥部に擦りつけるようにすれば、イキやすくなるわけです。


そんな感じで、
セックスでは、オナニー経験と結びつけた刺激を心がけると、より気持ちよくなれるわけですね。




男性の方、
彼女のオナニースタイルを聞き出すのがベストではありますが、

うつ伏せでのオナニーや、足を伸ばしてオナニーをする女性は多い

ということだけでも、知っておいた上で愛撫をしてみて下さい。



女性の方、
男性は、AVの多くがそうしているからか、おっぱいが見たいからか(笑)、

女性を仰向けにして愛撫することが多いです。

初めはうつ伏せオナニーでも構いませんが、
ある程度イケるようになったら、徐々に横寝オナニー、そして仰向けや座位でのオナニーでイケるように開発しましょう。




と、

いつもオナニーを勧めている僕ですが、

僕が勧めるのは、あくまでも

「気持ちのよいオナニー」

です。


たまに、

「なおきさんが言ってるから!」

と、本当は嫌で、気持ちよくもないのに、
武者修行のようにオナニーを頑張ってしまう女性もいらっしゃるようです。


でもそれでは、
嫌々クリトリスをいじる行為により、

「クリトリス刺激」=「嫌な刺激」

と、快感とは逆方向に開発されてしまう可能性があります。


もし、
どうしてもオナニーに嫌悪感や罪悪感があって、全然気持ちよくなれないと言うのであれば、
無理にオナニーする必要はありません。

そんなことならしない方がいいです!



これについては、僕の説明が不十分で、申し訳ありませんでした!

「無理やりにでもオナニーした方がいい」

と、とらえてしまった方、考え方を今すぐ改めて下さい。



またこれは、
オナニーだけでなく、セックスでも同様です。

気持ちよくないプレイを何度も何度も経験してしまうと、
開発が遅れるばかりか、セックスを不快にさえ感じるようになってしまいます。

彼の愛撫が痛かったりしたら、
迷わず、ちゃんと「痛い」と伝えましょう!



そして男性は、

「絶対に痛みは与えない!」

という意識を常に持ってセックスしましょう。


※ここでいう「絶対に痛みを与えない」とは、クリトリスなどの愛撫の話です。
処女や、挿入経験の浅い女性の「挿入時の痛み」に関しては、ある程度仕方ない場合もあります。
それに関しては追々説明していきます。




そんな感じで、
オーガズムにおける、「経験」の影響、理解して頂けましたでしょうか?



伝えたいことを簡単に言うなれば、

気持ちのいい、エッチを楽しむ経験をたくさん積んで、
オーガズムの快感を高めていきましょう。


ということでした。




さて次回は、
「感情」と「快感」との関係です。


ここには、僕が『飽きないセックス』を勧める最大の理由があります。


ある意味、このブログの真意。


ぜひ読んで、セックスの重要性を再確認して頂きたいと思います。



次の記事へ→オーガズムってどんな感じ?~感情との関係~

他の記事へ→もくじ


おすすめサイト様
 ↓ ↓ ↓
『理系Sの牝奴隷には言えない話』


ランキング参加中です↓応援クリックお願いします↓
ランキング  らんきんぐ2
コメント
この記事へのコメント
続けての更新ありがとうございます&お疲れ様です!

次は、ブログの真意!
だそうでいやがおうでも期待が膨らみます♪


セックスの重要性の再確認のためにどのようなアプローチをされるのか楽しみです。(・∀・)
2009/10/24(土) 07:41 | URL | とも #-[ 編集]
ともさんへ
ありがとうございます。


ブログの真意ではありますが、別に大したことはないです(笑)

感情がセックスの快感に大きく関わるなんて、分かりきったことですので。

まとまり次第投稿します
(・∀・)
2009/10/24(土) 13:17 | URL | なおき #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/26(月) 09:02 | | #[ 編集]
なるほどね~
わかりやすいです。私(C)ですね。
セルフでは、足を曲げていても開いていてもイケるようになりました!
でも、Hの時にはすごく気持ちよくて
大波に翻弄されてるぐらいの感じなのに、
なぜかひと山越えられなくて。
気持ちよ過ぎな時間が長くて、苦しくなって逃げてしまいます。
力の入れ方(抜き方?)とか、何か突破するコツみたいなモノに気付けたら…そんな気がしてます。
だから最近は、イクことに以前ほど固執しなくなりました。
「セルフの時みたいに、いつかイケるんじゃない?」みたいな感じです。
まあイケたらうれしいんですけど(笑)。
2009/10/26(月) 12:50 | URL | さつき #AIlHpmOk[ 編集]
つっぱり派
私は足つっぱり派です。かなり力を入れないといけません。
実際の行為のとき試してみたいのですが、
かなり力を入れるとオナニーしてるみたいで相手に失礼かなと思ってしまう、
相手のが抜けてしまうのでは、
締まり過ぎてしまうのでは、
いろいろ心配になっていくどころではありません。

それに男性は自分がいきそうになったところでころころ体位を変えるので、
こちらはひとつの体位に集中できませんよね。

今の相手はフィニッシュを迎えるときために私をうつぶせにします。
たぶん彼の経験から、うつぶせでいっちゃう女性がいたんでしょうね。
私は残念ながらうつぶせ派じゃないのでいけません。

やっぱりM字開脚でいけるようにしたいですね。
あまり足に力入れない状態で。
軽めの刺激でもいけるようにしたいです。

なおきさん、いつもためになる記事わりがとうございます。
私も次回の感情&快感楽しみにしていま~す。
2009/10/26(月) 17:17 | URL | ももんが #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/26(月) 18:07 | | #[ 編集]
10/26 09:02の方へ
よかったですね!

それはほぼ間違いなくイッたのだと思います!

騎乗位でクリトリスをこすりつけるように腰を前後に動かしてイケる女性は多いです。

これから、経験を重ねるうちに、もっとはっきりとイッた!と分かるようになってくると思います。

楽しんでガンバってください♪
2009/10/26(月) 22:44 | URL | なおき #-[ 編集]
さつきさんへ
コメントありがとうございます!

イクことに固執せず、イけたらいいんじゃん。くらいの感じ、いいと思います(笑)

ともかく、楽しむことですよね!
2009/10/26(月) 22:49 | URL | なおき #-[ 編集]
ももんがさんへ
とっても参考になるコメント、ありがとうございます。

このコメント、多くの男性にも読んで欲しいですね。

>男性は自分がいきそうになったところでころころ体位を変えるので、
>こちらはひとつの体位に集中できませんよね

これ、本当にそう思います。
うつ伏せ派か、つっぱり派か、おすわり派か、
そこまで熟知できればセックスも変わってくるのでしょうね。

次回もまた読んで下さい
(・∀・)ノ
2009/10/26(月) 22:53 | URL | なおき #-[ 編集]
10/26 18:07の方へ
そうですか、わざわざご報告ありがとうございます。
今までありがとうございました!そしてお疲れさまでした!

本当、ある意味修行ですね(笑)
苦行にならない程度に、修行して下さい(笑)

またたまにいらして下さいね。
(・∀・)
2009/10/26(月) 22:57 | URL | なおき #-[ 編集]
僕の彼女は挿入経験が少ないせいか、処女ではないけど1ヶ月ぶりにしたりすると痛がります

無理にするのはイヤなのでその場でいつも止めるのですが、こういう時はどうすればいいのでしょう
2009/11/11(水) 13:42 | URL | アキラ #m9eXxFp2[ 編集]
アキラさんへ
おはようございます!


僕も、痛がるようなら女性に「入れて」とお願いされない限り挿入はしません。

でも、指で膣口付近をマッサージすることで、痛みを大分やわらげることができます。


やり方は簡単です。

まず、痛がる子は大抵、膣周辺全部が緊張して固くなっていることが多いです。

なので、両手で、足の付け根に親指を置き、
他の4指を下腹部にあてる感じで手を置き、
優しくゆっくり、少し圧迫するように股関節全体をマッサージします。

親指を当てる位置を膣口の真横にしたり、腹側にしたりお尻側にしたり、膣口周辺をまんべんなくマッサージするように。

で、しばらくしてるとだんだん柔らかくなってくるのが分かると思いますので、
そしたら、片方の親指を膣口に少し(最初は1~2cmでいい)だけ入れ、膣を少し開くように圧迫してマッサージします。

痛かったら言ってもらうようにして、強さを調節しながら、
膣口中心から、四方、八方向へ、開げるように丹念に優しくマッサージするんです。

で、少しほぐれてきたら、
人差し指か中指を一本奥まで入れ、指をくねらせながら膣内側もやはりマッサージします。

で、女性が気持ちよくなりつつ、リラックスしている状態で、人差し指の上に中指を重ねる感じにして、
膣に指二本挿入し、さらに四方八方広げるようにマッサージします。
(指は、横に並べるより、縦に並べた方が、痛みなく挿入でします)



さらに、
指二本を入れ、痛いか痛くないかギリギリくらいまで深く挿入し、
そのまま、女性に"お尻の穴を絞めるよう"に力を入れてもらいます。

5秒くらい力を入れさせ、5秒くらいリラックス、
また5秒絞めてもらって5秒リラックス、

これを数回くり返します。

これは即効性の高い科学的ストレッチ方法なのですが、
痛いか痛くないかの、ギリギリまで膣を広げた状態でないと、全く意味がありませんので、
彼女さんによく聞きながら、ギリギリまで深く指を入れて行って下さい。

うまくやると、1~2回やるだけで、リラックスした時に、「さっきよりほぐれた」と実感できると思いますので、
そのようでしたら、さらに少しだけ深く(ちょっとほぐれた分だけ深く)指を入れて、同様に数回行います。

これを何回かすれば(5~6セットくらいでいいです。たくさんやればいいというものではありませんので)、
さっきのマッサージ+このストレッチで、大分ほぐれてくるかと思います。



僕はこれらをしながらクンニしたり、「すごい濡れてきたよ。気持ちいいの?」とか言葉責めも入れつつ、なるだけ気持ちよくなってもらうようにしてます。

できれば、これをしながら何回かクンニでイカせて、快感を高めると、より痛みを感じにくくなりますので、
クンニと指技のテクニックを磨いて頑張って下さい。


あと、
ペニスを挿入する時は、
女性にリラックスしてもらうのはもちろんですが、
おしっこやウンチをする時のように力を入れてもらうと、膣口付近の筋肉は緩みますから、
入れやすくなります。



そんな感じで、
ゆっくり時間をかけてマッサージし、ストレッチし、さらに何度かイカせることができれば、痛みは和らぎますので、

マッサージの強さ(痛くないか)や、気持ちいいポイントを彼女さんによく聞きながら、頑張って下さい


もし上手くいったら、成果報告して欲しいです
2009/11/13(金) 07:29 | URL | なおき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mattakuakinai.blog107.fc2.com/tb.php/84-a4c1a731
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。