FC2ブログ
あなたは彼氏、彼女とのセックスに満足していますか? 大好きなあの人と、いつまでも仲良く暮らしていくための「飽きないセックス」を極めましょう!

2008/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の続きです。


オナニーで指を一本膣内に入れ、揉みほぐし、
指がすんなり入るようになったら、

今度は指二本入るように頑張ってみて下さい。



二本入れて、同じように膣内をマッサージしながらオナニーします。


こうやって少しずつ膣内壁を柔らかくしていくんです。


「指二本も入れたらガバガバになってしまうんじゃあ…」


と思う方もいるかもしれませんが、
それは絶対に大丈夫です。

三本でも大丈夫。

なんせ、出産しても大丈夫なんですから。


セックスで痛みを感じないようにするためにも、
指二本はすんなり入るようにするのが理想です。
(もちろん濡れている時にです。そして無理はしないで下さいね)



それから、膣内壁をほぐすのも重要なのですが、

膣内の感度を上げるためには、
膣内を刺激しながらオナニーでイク(クリトリスでイク)ことが最重要です。


しかし、手で膣内を刺激しつつ、クリトリスを刺激してイクというのは、最初は難しいものです。



そこでアイテムを使いましょう。



一番のオススメは、
特種形態ローター『オルガスター』です。



コレ↓(画像をクリックすると、商品紹介ページへ飛びます)
オルガ



初めてアダルトグッズを選ぶなら、ただのローターよりも、バイブよりも、
このオルガスターが断然オススメです。



これは女性スタッフが何度もテストし、作り直して開発された、
まさに女性による女性のためのローターなんです。



サイズも、バイブに比べたら小さめで、初心者でも比較的受け入れられるでしょう。

なんだか商品の宣伝みたいになってしまいましたが、
僕も何本も購入している、初心者さんには本当にお勧めのローターです。



(ちなみに、膣内壁がほぐれた、熟練者にはあまりオススメしません。
小さいし、柔らかすぎるので、ものたりないと思いますから)




これ、バイブより小さめとは言いつつも、
膣内がまだあまりほぐれていないと、挿入するのがキツいかと思います。


もし「痛くて入らない!」というのであれば、無理はせず、
指で膣内を刺激しつつ、バイブレータの部分をクリトリスにあて、
膣内刺激+クリトリスイキのオナニーをしながら、徐々に膣内をほぐしていきましょう。



ある程度ほぐれてきて、
一番太いヘッドの部分さえ入ってしまえば、
あとは膣が勝手にニュルっと奥まで飲み込んでくれます。


オルガスターのイイところは、その形状のため、
挿入すると、押さえてなくても(立っても)抜けにくいことです。



なので、バイブレータのスイッチを入れずとも、
挿入したまま片手でクリトリスをこね回し、
もう一方の手でおっぱいを愛撫して…

なんて応用もできます。



もちろん、バイブレータのスイッチを入れて、クリトリスを刺激するのもいいですしね。



他にも、うつ伏せで使用しても、また違った快感がありますし、

挿入したままパンツをはいて圧迫するのもいいでしょう。



こんな感じ↓で素材は柔らかいので、色んな使い方ができますよ。
オルガスター

ちなみに↑これは僕のオルガスター。

なぜか一部ピンク色に変色してますが、気にしないで下さい。




きっとこれがあれば、挿入したままクリトリスでイクことが可能だと思います。

経験を重ね、膣内壁を開発していきましょう。




長くなったので、ソーセージについてはまた次回に。



それから、
ここまで説明してきたことは、あくまでも「クリトリスオナニー」です。

クリトリスオナニーをしながら、膣内壁を開発しましょうというもの。



膣オナニーにて、本格的な膣イキをするには、もっと硬めのバイブが必要です。

それについては、もう少し先に解説していきますのでお待ち下さい。




※オルガスターを購入したい方は→こちら←からどうぞ。

※携帯電話の方は→こちら←から入って、「オルガスター」で検索して下さい。



次の記事へ→クリトリスオナニー&膣内刺激~ソーセージ編~

他の記事へ→もくじ


おすすめサイト様
 ↓ ↓ ↓
『嫁の体験リポート』
このブログ、エロいです。


ランキング参加中です↓応援クリックお願いします↓
ランキング  らんきんぐ2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。