FC2ブログ
あなたは彼氏、彼女とのセックスに満足していますか? 大好きなあの人と、いつまでも仲良く暮らしていくための「飽きないセックス」を極めましょう!

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>彼が下手でイケません

>彼の前戯が短いです

>彼とのセックスでイクにはどうしたらいいのでしょう?





上記のような「彼とのエッチをどうにかしたい」的な質問に対する、僕なりの答えをご紹介します。

ちなみに、この記事は、
みんなで作る暮らしのレシピnanapiの恋愛カテゴリに投稿したものです。

なので若干、僕のブログと表記法が違いますが、それは気にしないで読んでみて下さい。




僕は今まで、"性"に関する相談や質問を1000人以上の方々から受けてきました。こういった悩みには様々な背景がありますので、細かい状況をお聞きしながら、一緒に解決策を考えていくのがいつもの流れです。

しかし、何十人も同じような相談を受けているうちに、そういった相談者さんに共通の問題点があることに気が付きました。そしてその、共通の問題を解決するべく考えたのが『彼のエッチテクを上達させる3大法則』です。

これを説明しただけで解決するケースも多々ありましたので、似たようなお悩みを持つ方には、是非読んで頂きたいです。

(男性にとっても参考になると思います。基本的には男女どちらにも当てはまる内容になっています)



【STEP1: まずは相手を喜ばせる】

これは、一つ目にして最も重要な法則です。

人は(生物は)、"互恵的利他主義"というものを生まれながらに持っています。そしてそれに付随して、"やられたらやり返す"という戦略が身に付いています。

これは、簡単に説明すると、
「私が○○してあげるから、あなたも△△して下さい」
「あなたが○○してくれないのなら、私も△△しません」
というものです。


これらがDNAの中にプログラムされているので、
「Aさんに親切にされたら、Aさんには親切で返したくなる。」
「Bさんに意地悪されたら、Bさんには意地悪し返したくなる。」
そういう情動が無意識に生じるようになっているのです。(高等な思考回路が発達していない幼児でもそう。ちなみに昆虫や植物でも見られます。進化生物学より)

なので、彼に気持ちよくしてもらいたいのなら、まずはこちらから彼を気持ちよくしてあげればいいわけです。そうすれば、彼もいつも以上に気持ちよくしてあげようと頑張ってくれるはずです。

逆に言うと、あなたが何も与えること無しに、求めてばかりいたら、彼も同じように返してくるでしょう。そうやって、お互いに「こっちは○○してあげてるのに!」みたいな感情を抱いてしまうのが、大抵の不仲原因です。

「前戯が短い」という不満を抱く女性も多いですが、そういう女性ほど、自分も彼への愛撫が短かったりするようです。

「あなたが気持ちよさそうだと私も嬉しい」という気持ちを込めて、たっぷり時間をかけて愛撫してあげれば、きっと彼も前戯を長くしてくれるはずです。


自分が快感を感じたいのなら、まずは相手に快感を与えてあげましょう。


それから、この法則では"偏見"による誤った行動をとってしまうことも多いです。「私は彼を喜ばせる為にしている」と、あなたが考えてるとしても、あなたにとっての最善が、彼にとっての最善になるとは限りません。

彼のことを分かったような気になって、「あなたはこれがいいんでしょ!」と自分の価値観を押し付けることのないよう、よく彼を観察し、お互いに理解を深めるべく対話を大切にして下さい。

そしてこの"対話"が、次の法則に繋がります。



【STEP2: エッチに対しオープンになる】

日本人は特に、エッチの話をする事に対し、タブー視している傾向があると思います。それをオープンにし、彼とエッチの話ができるようにする、というのが2つ目の法則です。

例えば、彼と二人で遊びに行く時は、必ず話し合いをすると思います。

山へ行きたいのか、海へ行きたいのか、温泉へ行きたいのか、観光したいのか…、お互いの好みを聞き合い、二人にとって最も楽しめるプランを考えるでしょう。

もし、全く話し合いをせずにプランを立てるとしたら、お互いに楽しむことができるでしょうか?

相手が何を好いていて、何を嫌っているのかも聞かずに、「普通はみんなこうしているから」と、何となく合わせていたら…それではお互いに心底楽しむことはできないでしょう。

多くのカップルは、エッチにおいてこのような状況になっています。

何となく、友人やメディアから得た知識によるオーソドックスなエッチをし、お互いに何となく合わせている。終わった後も「良かったよ」と、相手と自分に言い聞かせるようになぐさめ合う…

それでは改善していけないのも当たり前です。

食事や旅行や映画の好みをオープンに話し合うのと同じように、エッチに対しても、なるべくオープンに話し合い、自分が楽しめる(気持ち良い)ことをしっかり彼に伝えるべきなのです。

そして、先ほども説明したように、彼を分かったような気になるのは、大抵先入観に毒された偏見に他なりません。

「彼はこう思っているはず」
「これが気持ち良いはず」

そんな偏見を無くしていけるように、エッチの話題で気軽に話し合える関係を築くことは、とても大切なポイントだと思います。

とはいえ、いきなり全てをさらけ出すのは無理な話でしょう。少しずつで構いません。自分の欲求を伝え、彼のエッチに対する気持ちも聞いてみて下さい。

そこには大きな発見があると思います。



【STEP3: 快感を相手に伝える】

これはそのまま、エッチの最中に、逐一「今のは気持ち良い」「それはあんまり…」ということを伝えるということです。それが分からないと、彼も上達しようがありませんから。

とはいえ、エッチの最中に、「あ、それは良い。でもさっきの方が良かったかも」なんて口で言うのは、恥ずかしいですし、場も冷めてしまうでしょう。

そこでオススメなのが、"相手の手を握る"ということです。

お互いに「気持ち良かったら、相手の手や腕を握る」というルールを作るのです。快感の強弱を、握る力の強弱にリンクさせて、今どれくらい気持ちいいのかを相手に伝えるわけです。

これは、言葉で伝える以上に、快感の度合いがリアルタイムに伝わり易いです。それが伝われば、彼も「どの愛撫が、どれくらい良いのか」ということが分かり、テクニックも上達していくことでしょう。



【まとめ: 具体的には】

では実践的な具体例を見てみましょう。

まずはあなたが、「私、どうしたらあなたが気持ち良いのかよく分からないから、気持ち良かったら私の腕を握ってね」といった感じで伝える。

愛撫をしながら、相手の快感の度合いを感じとり、気持ち良さそうな刺激を見つけたら、いつも以上にたっぷり時間をかけてしてあげる。

そのプレイ後は、「いつもより良かった」とかいう話題が出やすいので、その流れで、「もっと気持ちよくしてあげたいな。他にはどういうのが好き?」と、好きなシチュエーションなども聞き出せたら聞き出す。 (例えば、服を着たまま、下着をつけたまましてみたい、とか)

次回、それを実行し、よりディープなエッチができるよう、よりオープンに話ができるよう、少しずつ掘り下げていく(例えば、女子高生コスプレ、目隠しなどもしてみたい、とか)

ここまでくれば、「私もこういうのがしてみたいなぁ」とか、自分の好みも言い易い状況になっていると思います。(こういったこと無しに「私は○○して欲しい」と一方的にお願いをしても、「うぜぇ」と思われるのがオチです)

そんな感じでお互いにエッチに対しオープンになれれば、「今日はあなた好みのプレイ」「次回は私好みのプレイの日ね♪」と、互恵的な関係を築いていけることでしょう。



【おわりに】

最初の法則で説明したように、『まずは相手を喜ばせる』というのが最も重要です。

つまりこの法則は、
あなたが彼への愛撫を上達させるために、
あなたがエッチに対しオープンになり、
あなたが相手の快感を理解するために、快感を伝えてもらう。
という内容なのです。

『彼のエッチテクを上達させる法則』は、『あなたのエッチテクを上達させる法則』とリンクしているということです。

どんなことでも、彼にとって何が最善かなんて、こちらが決めることではありません。彼の最善を探り、彼を最高に気持ちよくしてあげて下さい。

そうしていれば結果的に、あなた自身も、心も体も満たされる気持ちのいいエッチができるようになるでしょう。





以上です。

※この記事の軸になっている"互恵的利他主義"はとても奥深い理論なのですが、あまり深く説明をし始めると止まらなくなるので、詳しい説明は省きました。いつか、このブログで詳しく説明していく予定です。



~関連記事(質疑応答集)~
フェラや手コキの具体例を教えて下さい。
・オナニーではイケるのに彼とのセックスではイケません。



おすすめサイト様
 ↓ ↓ ↓
哲雄&AKIの不純愛講座



ランキング参加中です↓応援クリックお願いします↓
ランキング  らんきんぐ2
今までメール質問に答えてきた中で、
特に多かった質問内容についてを、記事にしていくことにしました。

ちなみにここで紹介している記事は、全て、一個人にメールで返信したものですので、あくまで一例として読んで下さい。

また、質問者さんにはブログ掲載を承諾して頂いています。

 ◇女性からの相談
フェラや手コキの具体例を教えて下さい。
オナニーではイケるのに彼とのセックスではイケません。
・彼はオナニーばかりしてエッチしてくれません。
・いざ挿入って時に彼が萎えてしまいます。
・彼が早漏で困ってます。
・彼が遅漏で疲れます。
・彼が中でイッてくれません。
・濡れなくて痛いです。
・セックスが恐いです。

 ◇男性からの相談
・妻とだと勃ちません。
・中でイケません。





他の記事へ→もくじ


おすすめサイト様
 ↓ ↓ ↓
エッチな告白体験談ブログ
エッチ


ランキング参加中です↓応援クリックお願いします↓
ランキング  らんきんぐ2
>手でするときは、どのように触ればよいのでしょうか。

>いつも彼にフェラをするのですが、ちゃんとしたやり方がわからずに困っています。

>ネットで色んな男性愛撫のやり方は検索したりしたのですが、具体的にどのような流れでしたらいいのかよく分かりません。





上記のような「フェラチオ」や「手コキ」に関するメール質問に答えた一例をご紹介します。




フェラは、いきなり舐めるより、焦らして相手を興奮させてから舐めるのが効果的です。
(たまにいきなり舐めるのもアリですが)


例えばこんな感じです。
分かりやすいように一連の流れとして説明していきますね。
あくまで一例ですが↓


彼氏さんは仰向けでまだ下着を着けています。
キスをしながら、太ももをペニスに押し付けて刺激。
首筋から胸、乳首にキスをしながら右手(利き手)でそっとペニスに触れます。
ペニスはまだしごいたりせず、触れながら、優しく指を動かしたり、カリ首のあたりを擦ったりしながら、
乳首からお腹へキスしながら降りてきて、
左手で彼氏さんのパンツの左側だけ少しずつ降ろし、
骨盤の骨からコマネチラインをキスしたり舐めたりし、
徐々にペニスへと近づいていきます。

ペニスに触れていた右手を離し、両手でパンツを降ろしますが、
ペニスの亀頭が出るくらいにして、竿の途中で降ろすのをやめてしまいます。
(パンツのゴムがペニスを圧迫してる状態)

このまま両手を足側からパンツの中に入れ、左手は太ももからコマネチラインに置き、
右手でペニスの根本を押さえ、
パンツから頭を出しているペニスをチロチロと舐めたり、パクっとくわえたりします。


まだ本格的なフェラには入っていません。


しばらく彼氏さんの反応を見つつ、興奮が高まっているようでしたら、
パンツを全部降ろし右手で優しく竿を握り、コマネチラインにキスしながら徐々にペニスへ近づいていき、
竿の脇にキスをし、
いよいよ本格的なフェラ手コキに入ります。
(ここまでは"焦らし"です)


ここで重要なことがあります。


それは、ペニスの包皮をピンと張るということ。

仮性包茎の人は、勃起時でも、包皮がカリ首のところで余っている(だぶついている?)ことがあるのですが、そのペニスの包皮を優しく下に引っ張るんです。

左手でペニスの根本を優しく握り、皮を少し引き下げるようにし、左手の小指側を下腹部に軽く押しあてる感じで。

ただ、勃起状態で、すでに皮がピンと張っている男性もいます。
そういうケースでは、皮を引き下げると皮膚がひきつれて痛かったりしますので、あまり皮を引っ張らず、竿を握っている手を下腹部に軽く押しあてるだけでいいです。

何にせよ、強く引っ張りすぎると痛いですから、あくまでも優しく、包皮がピンと張るくらいにします。

こうやって包皮がピンと張った状態の方が感度が上がります。
しかも、ペニスが生えている周りも、少し圧迫している方が感度が上がるんです。
そのため、手を恥骨に押し付けるようにするんです。


※もちろん、好みも個人差もありますので、包皮を引き下げたりしない方がいい男性もいます。痛くないかどうか聞き、気持ち良さそうかどうか様子をみながら進めて下さい。


左手をこのように固定し、
右手でしごきながらしゃぶるのがベストです。

これで特に感度が増すポイントは、
カリ首の辺り一周です。
亀頭のすぐ下の、皮がピンと張った場所ですね。

そこを、触れるか触れないかくらいソフトにゆっくり舐めます。
根本から舐めあげてもよいです。

いきなり亀頭をくわえたり、ペロペロしたりするより、
こうやって亀頭より下からじわじわせめて下さい。

で、舌でカリや亀頭をペロペロしたり、苦しくない範囲でしゃぶったりしつつ、唾液でドロドロにします。

フェラ手コキで唾液はかなり重要です。
女性器を触るときと同様、ペニスをしごく時も、ぬるぬるの方が気持ちいいです。
出る唾液はあまり飲み込まず、殆どペニスへ垂れ流すくらいでいいです。

唾液で、ペニスだけでなく股間全体をベトベトにするくらいのイメージで(笑)

最初はかなりゆっくり、ソフトに、深くくわえ、
深くくわえたまま、歯が当たらないように注意しながら、首を振ったり、舌を動かしたりします。


フェラが疲れたら、手コキにさりげなく切り換えます。

口を使わず手でしごく時も、唾液で滑らせるようにします。
もし、しごく時に皮も一緒に上下してしまうようでしたら、
左手を持ち直し、また皮をピンと張って下さい。

(わざと、皮を上下させて愛撫する方法もありますが、ここでは皮と手を滑らすやり方を説明しますね)

カリのすぐ下で、右手親指と中指で輪っかを作り、カリ首を優しく握ります。

これは、必然的に裏スジにも刺激が加わるので、こんな感じで握られるだけでも気持ちよいです。

で、そのまま、亀頭をしゃぶっったり、ペロペロしたりしながら右手を捻るように(バイクでアクセルをふかすように)刺激するのもいいですし、
カリを乗り越えるように優しく上下させるのもいいです。

(カリを乗り越えるように上下させる時は、ぬるぬるになっていないと痛い場合もありますので、唾液はたっぷりつけて下さい)

右手の、親指と中指だけで握ったり、全部の指でしっかり握ったりといった変化をつけるだけでも感覚は全然違いますので、いろいろ試してみて下さい。

彼氏さんがもし、ソフトが好きな方でしたら、なおさら唾液でどろどろにしつつ、
柔らかく触れるか触れないかくらいの刺激にしてもいいでしょうし、焦らすのもありかと思います。


手と口の同時刺激をする時は、
基本的には、右手と口を一緒に動かすのがいいです。(例えば、右手親指を下唇につけたまま上下運動するとか)

慣れてきたら、口と手、別々にひねりを加えます。

下へいくときは、
手は時計回りに、口は反時計回りに回しながら、

上に戻る時は、
手は反時計回りに、口は時計回りに回しながら、

といった感じで上下運動するんです。
(意味分かります?汗)



それから、フェラをしている時は、静かにするより、
ぐちゃぐちゃ音が鳴るようにしたり、
「ンフ、ン~、アフ…」といった感じで、わざとエッチな吐息を聞かせるのがいいです。
あくまで"さりげなく"ですが。


こんな感じで、
彼氏さんの反応を見ながら、良さそうな動きを見つけたら、
それを基本的な愛撫として繰り返し、
アクセントとして別の愛撫を入れていくと、強い快感と、飽きさせない刺激を与えることができます。

そして、ある程度彼氏さんが気持ちよくなってきたら、イカせる刺激を多用します。

基本的には、手と口の上下のピストン運動をぴったり合わせた方がイキやすいですが、たまにわざと変化をつけるのも、一つの手です。

彼氏さんの様子を見ながら、一番良さそうな愛撫をし、
スピードアップさせてイカせる感じです。

で、射精した後も重要なのですが、
射精してすぐにピストン運動をやめるのではなく、
最初の「ドピュッ」から7~8秒はピストンを徐々にゆっくりにしながら続けるんです。
(イッた後、あまり長時間動かし続けてしまうと、不快になりますのでご注意下さい。これは、女性がクリトリスでイッた時と同じような感覚です)

で、ペニスのビクッ、ビクッとした動きが完全に収まるまでくわえたままにし、
その後ゆっくりと口を外すのがベストです。



こんな感じです。
これはあくまで一例ですので、彼氏さんの様子を見ながら、色々試してみて下さい。



では、また何かありましたらメール下さい。。。



※この返信メールのブログ転載については、質問者さんに承諾を得ています。



~関連記事(質疑応答集)~
・フェラや手コキの具体例を教えて下さい。
オナニーではイケるのに彼とのセックスではイケません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。